肩をトントン

遊びの呼び名…ほおつつき、指肩ひっかけ。

肩をトントンのルールと遊び方


まず、お友達の後ろから近づき、肩をトントンして振り返らせます。

この時、ひとさし指を立てておくと、指がホッペタに当たる。

コツとポイント

何度かやると反対に振り向く子がいます。

「トントン」の逆の手でもひとさし指を立てておくと、どちらに振り向いても、いたずらに引っかかります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    少し前やったけどおこられた

  2. キラリん☆ より:

    女の子すごい顔!(ToT)これは騙すのが楽しい!
    姉にやったら、私「ねーちゃん!(棒)」
    姉「ん」ポフッ姉「ッフ」私「 」でしたww

  3. mokomokoベァ より:

    肩をとんとんの他にはあと、指肩引っかけ なんてどうでしょう。
    私も知りませんが・・・

  4. hiro より:

    私たちは 肩をトントンを
    ほおつつき と言ってます!

  5. オイ! より:

    この遊びやってます。今学校ではやっているのは、友達に、「なんかついているよ」と、いってみるとみんな、洋服をみるので、その間に、消え去る。と言うあそびをしています。