時限爆弾ゲーム

時限爆弾ゲーム
50秒後に爆発する爆弾を隣の子へと渡していくゲームです。しりとりに答えないと爆弾を渡すことが出来ません。風船爆弾ゲーム、 じげんばくだん、しりとり爆弾ゲーム。English page : Bomb Game

用意するもの

ボールか風船、キッチンタイマー。

時限爆弾ゲームの遊び方

時限爆弾ゲームのルール説明画像
ボールか風船を用意します。

内側を向いて輪になって座ります。

始めの子は、しりとりを1つ言ったら、隣の子にボールを渡します。

隣の子にボールを渡す女の子
次の子もしりとりを1つ言ったら隣の子にボールを渡します。

これを繰り返していきます。

しりとりを考える男の子
ボールを回している以外の子は数を数えます。

しりとりを答えられずにゲームに負ける女の子
数を数えていき、「50」になった時にみんなで「ドッカーン!」と言います(爆弾が爆発した)。

その時にボールを持っていた子が負けです。

コツとポイント

ボールや風船の代わりに「キッチンタイマー」を50秒にセットしてまわしてもいいです。音が鳴ったときにキッチンタイマーを持っていた子が負けです。

なかなか言葉が思いつかないときはヒントを出してもいいです。

風船で遊ぶときはゲームに負けたときに風船を割ってもいいです。

関連ページ

大人数の子どもで遊ぶレクリエーションゲーム
フルーツバスケット、椅子取りゲーム、いつどこで誰が何をしたゲームなど、大人数で遊べる子ども向けのレクリエーションゲームを60種類まとめました。学校の体育館などで遊べる体を使ったゲーム、教室で遊べる頭を使った遊ったゲーム。小学生の低学年から中学生ぐらいの子どもが楽しめる遊びです。イラストと写真を使って遊び方やルールを紹介しています。室内遊び、アイスブレイク、クラスレク、学級レク、集団遊びなどとも呼ばれています。
室内レクリエーションゲームまとめ
お楽しみ会や学級会、地域のイベントや子ども会の時に、みんなで楽しく遊べるパーティーゲーム。室内で遊べるレクリエーションゲームをまとめました。
しりとり遊び 12種類まとめ
前の人が言った単語の、最後の文字から始まる単語を言って、言葉を繋げていく遊びです。しりとりの基本ルールと、12種類のしりとり遊びをまとめました。プリントして使えるダウンロード素材もあります。

コメント

  1. 匿名 より:

    思ってたのを他の人が言ったらその言葉はダメ、リーダーの人が思いつかなかったらどうするんですか?

  2. 匿名 より:

    学校でのお楽しみ会でやります^_^

  3. 匿名 より:

    助かりました

  4. 匿名 より:

    ふつー

  5. *******あいう*** より:

    たすかったでーす。                                  やってみたいとおもうやつわありませんでした。
    ばいばい

  6. 匿名 より:

    いい感じだった❗

タイトルとURLをコピーしました