時限爆弾ゲーム

時限爆弾ゲーム
60秒後に爆発する爆弾をしりとりに答えながら隣の子へと渡していくゲームです。しりとりに答えないと爆弾を渡すことが出来ません。風船爆弾ゲーム、 じげんばくだん、しりとり爆弾ゲーム。English page : Bomb Game

用意するもの

ボールか風船、キッチンタイマー。

時限爆弾ゲームの遊び方

時限爆弾ゲームのルール説明画像
ボールか風船を用意します。

内側を向いて輪になって座ります。

始めの子は、しりとりを1つ言ったら、隣の子にボールを渡します。

隣の子にボールを渡す女の子
次の子もしりとりを1つ言ったら隣の子にボールを渡します。

これを繰り返していきます。

しりとりを考える男の子
ボールを回している以外の子は数を数えます。

しりとりを答えられずにゲームに負ける女の子
数を数えていき、「60」になった時にみんなで「ドッカーン!」と言います(爆弾が爆発した)。

その時にボールを持っていた子が負けです。

コツとポイント

ボールや風船の代わりに「キッチンタイマー」を60秒にセットしてまわしてもいいです。音が鳴ったときにキッチンタイマーを持っていた子が負けです。

なかなか言葉が思いつかないときはヒントを出してもいいです。

風船で遊ぶときはゲームに負けたときに風船を割ってもいいです。

コメント

  1. 足利 より:

    ボールの方が安全かな?

  2. いいいい より:

    班活動でしました。面白かったです。

  3. 困ったさん より:

    班活動なのでとても役立つと思っていましたが…
    しりとりお無視して変なことを言った子供がいました。
    例えば「うんぴー」と言ったりしていました。
    どうしたらいいのでしょう

  4. より:

    ウコンの力

タイトルとURLをコピーしました