古タイヤのトランポリン

古タイヤを遊びでリサイクル活用法。


1、いらなくなった古タイヤを使った遊びです。

古タイヤのトランポリンのルールと遊び方

不安定なタイヤの上でジャンプなどすることによって、バランス感覚を付けます。


2、まずはトランポリンのようにジャンプして遊びます。

なれてきたらジャンプ半回転。


3、次はタイヤのフチを歩きます。


4、タイヤの上で、手押し相撲。


5、その他の遊びとして広い場所で転がして走る。(車には気をつけてね。)

転がしてキャッチボール。

足の裏で転がして足の裏でキャッチ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    しつ内でやりたいーーーーーーーーーーよ(^^)(わらい)

  2. ynynynyn より:

    タイヤでそんなことするのは危ないんじゃ…w

  3. yuyuyuyu より:

    タイヤでそんなことするのは危ないですよww

  4. しんごパパ より:

    スタンドや車やさんに頼めばもらえるでしょう。

  5. 大谷地小学校 より:

    タイヤは、購入するのですか?

トップへ戻る