電気のヒモでボクシング

電気のひもでボクシング

部屋の照明のヒモの先に付いた、手に持つ部分をパンチして、シャドーボクシングをします。

打ったひもが戻って来たらよけます。

最近は電気のヒモがない家庭もあるので、この遊びを遊んだ事がない子どもも多いかもしれません。

トップへ戻る