トイレットペーパーの芯のメガネの作り方

トイレットペーパーの芯と輪ゴムを材料にメガネを作ります。

トイレットペーパーの芯のメガネの作り方

動画で作り方を見る。

用意する物

用意する物

輪ゴム、トイレットペーパーの芯、ハサミ、ホッチキス。

トイレットペーパーの芯を途中まで切る

ハサミでトイレットペーパーの芯の途中まで切ります。

途中まで切ります

ハサミをずらして、同じく途中まで切ります。

切り込みと切り込みの間は鼻に乗せる部分になります。

切り込みの間を切る

切り込みと切り込みの間を切り落とします。

両サイドを切り落とす

1㎝ぐらい残して両サイドを切り落とします。

丸くする

2つの輪っかを丸く整えます。

輪っかを手前に起こす

2つの輪っかを手前に曲げます。

メガネのフレームの部分が出来ました。

輪ゴムを通す

先ほど切り落としたパーツを適当な幅に切ってメガネの柄の部分を作ります。

一か所切って輪ゴムを通します。

フレームとくっ付ける

メガネのフレームと輪ゴムを通した柄のパーツをホッチキスでくっ付けます。

輪ゴムは耳に付ける部分

輪ゴムは耳にかける部分です。

反対側も同じようにくっ付けます。

メガネの完成

トイレットペーパーの芯の眼鏡の完成です。

コツとポイント

紙なので壊れやすいです。ビニールテープやマスキングテープで補強するといいです。見た目もよくなります。

メガネのサイズが小さいときは、輪ゴムを2本繋げて長くするといいです。

トップへ戻る