坂道コロコロオバケ倒しゲーム

坂道コロコロオバケ倒しゲーム

坂道でボールを転がして、紙コップのタワーに当てて崩すゲームです。坂道ボール転がしゲーム、ハロウィンのおばけ倒しゲーム。

用意するもの

紙コップ、油性ペン、ゴムボール、坂道用の板と箱。

準備

紙コップにオバケの顔を描く

紙コップに油性マジックでオバケの顔を描きます。

紙コップを重ねてピラミッドにする

紙コップをピラミッド状に重ねます。

坂道を作る

空き箱の上に板を傾けて乗せて坂道を作ります。

ゲームスタート

ボールを転がして遊ぶ親子のイラスト

坂道の上からボールを転がします。

転がしたボールを紙コップのオバケに当てて遊びます。

上手く当たると、重ねた紙コップのオバケが崩れます。

遊びの変化

「一回あたり三球まで遊べる」など、ボールの数を決めてみる。

紙コップの数を増やしてみる。

大きいボールを使ってみる。

ミニカーを走らせて紙コップに当ててみる。

平らなところでボールを転がして紙コップを崩してみる。

ボールを投げて紙コップを崩してみる。

似たような遊び

ペットボトルボウリング
ペットボトルをボウリングのピンにして、ボールを転がして当てて倒すゲームで...
空き缶ボール当てゲーム
積んだ空き缶に投げたボールを当てて倒すゲームです。ボールが当たると空き缶...

コメント

しんごパパ(運営)

松尾信悟 ミックスじゅーちゅ代表。子どもの遊びを研究しています。イラストを描くことが好きです。SNSをフォローすると、新しい遊びが増えたときに情報が届きます。

しんごパパ(運営)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました