漁師と魚ゲーム

漁師役が手を繋いで網をつくります。魚役の子を網で囲って捕まえます。プールで遊ぶ鬼ごっこです。

漁師と魚ゲームの遊び方

漁師と魚ゲームの遊び方

2チームに分かれる子ども

「漁師」と「魚」の2チームに分かれます。

手を繋ぐ子ども

漁師は手を繋いで魚を捕る網になります。

魚は網に捕まらないようにプールの中を逃げ回ります。

漁師から逃げる魚役の子ども

リーダーの合図でゲームをスタートします。

魚はプールの中を走ったり、泳いだり、水に潜って網の間をすり抜けて、漁師から逃げます。

漁師役の子に囲まれた魚役の子ども

両端の漁師が手を繋ぎ、囲うことで魚を捕まえます。

漁師に捕まった魚は負けです。

プールから出ます。

漁師は繰り返し網で魚を囲い、捕まえます。

飽きたら漁師と魚の役割を交代して遊びます。

コツとポイント

予め制限時間を設けて、役割を交代してもいいです。

漁師はイラストの人数より多い方が楽しいです。

漁師の手が離れた場合、網が切れたことになります。

切れた網から魚が逃げます。

水遊びは大人の見守りのもと遊んで下さい。

トップへ戻る