将来の子どもの数占い

手首のところに現れた膨らみの数で、将来産まれてくる自分の子どもの数を占う遊び。

子どもの数占い

占い方

手首を曲げてテーブルに手を付きます。

すると手首の内側に丸い膨らみが出てきます。

両手首の膨らみの数を合計します。

子どもの数占い

合わせた数が、将来、自分にできる子どもの数ということになります。

地域によって占い方が違う

地域によっては「大きい膨らみは女の子、小さい膨らみは男の子の数」と言う所もあります。

「右手は男の子の数、左手は女の子の数」と言う所もあります。

この遊びやったことある?

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る