ヒューヒュードングリの作り方

ヒューヒュードングリの作り方
ヒモをつけたドングリを回してヒューヒューと音を鳴らすおもちゃです。ヒューヒュー団栗、びゅんびゅんどんぐり、ドングリの笛。

ヒューヒュードングリの作り方


用意する物は、ドングリ、つまようじ、タコ糸、ハサミです。


まずは、ドングリに穴を開けます。

穴の開け方は「ドングリの笛」と同じですので、そちらを見て下さい。
https://45mix.net/donguri_no_fue/


ドングリに穴を開けたら、中に入れるつっかえ棒を作ります。

つまようじをドングリの大きさより、少し小さめの長さに切ります。


つまようじがなければ、落ちている小枝でもいいです。


タコ糸を結びつけます。


こぶ結びを2回しておくと、回した時に抜けません。

糸の先は、ハサミで切り落とします。


このつっかえ棒をドングリの中に入れます。


つまようじのお尻で、押し込みます。

つっかえ棒が入らないときは、ハサミで短く切ります。

つっかえ棒が短すぎると、回したときに抜けちゃいますので、ピタッとはまる長さに調整。


ヒューヒュードングリの完成です。

スポンサーリンク

ヒューヒューどんぐりの鳴らし方


ひと指し指に糸を2回巻きつけて、思いっきり回します。


回すと「ヒューヒュー」と音が鳴ります。

音が鳴らないときは、ドングリのほじくり方が、足りないのかもしれません。


殻の弱いドングリは、側面に穴を開けてほじくっていると、割れることがあります。

殻が弱いドングリの時は、固い部分にキリで穴を開けて、ハサミで回すように穴を広げると、綺麗な穴が開きます。

関連ページ

子どもの外遊び一覧
鬼ごっこや集団遊び、草花を使った遊びなど、公園や学校の校庭で遊べる子どもの外遊びを150種類まとめました

コメント

タイトルとURLをコピーしました